患者さんサポートセンター
0120-128-560
[受付時間]7:00〜22:00(365日)

グラクソスミスクライン株式会社

医療費について

注射器アイコン医療保険制度矢印アイコン

医療保険制度

わが国の医療保険制度についてわかりやすく解説するとともに、医療費の自己負担割合別にヌーカラによる治療でひと月にかかる薬剤費を示しました。

注射器アイコン助成制度矢印アイコン

助成制度

わが国では、病気の治療でかかった費用の負担額が少なくなる医療費控除が受けられる場合があります。
医療費の主な助成制度である「医療費控除」、「高額療養費制度」、「付加給付制度」についてご紹介しています。

注射器アイコン高額療養費制度矢印アイコン

高額療養費制度

高額療養費制度とは、1ヵ月の医療費の窓口負担が一定額を超えた場合、加入している医療保険で手続きをすることで医療費の負担を軽減することができる制度です。
ここでは、手続きの方法について解説するとともに、年齢・所得区分別のおおまかな負担の上限額についてもご紹介しています。

注射器アイコン特定医療費矢印アイコン

特定医療費

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(EGPA)は難病法による「指定難病」です。一定以上の重症度の方と、軽症であっても高額な医療を継続的に受けた患者さんについては、「難病法」による医療費助成(特定医療費)制度の対象となります。
ここでは、世帯の所得に応じて定められた「負担上限月額」などについて解説します。

注射器アイコン高額療養費シミュレーション矢印アイコン

高額医療費シミュレーション

1ヵ月の医療費の窓口負担が一定額を超えた場合、高額療養費制度により超過分が支給される場合がありますが、ひと月の上限額は年齢や収入によって異なります。高額療養費シミュレーションであなたの自己負担額を試算してみましょう。

ページトップへ戻る

ご利用上の注意

このページに掲載されている情報は、医療機関で弊社医療用医薬品の処方を受けた方に、医薬品についての一般的な情報や、適正にご使用いただくための情報を提供するものであり、医学的アドバイスを提供するものではありません。
医療に関する判断は、患者さんの特性を考慮し、医師と患者さんとの相談の上で行うものです。治療上の質問は、医師にご相談下さい。
このページに掲載されている情報は、日本国内に居住されている方のためのものです。
このページに掲載されている情報は、弊社医療用医薬品の処方を受けた方のためのものですので、リンクはお控え下さい。